《旬News》カシスの実収穫スピード競う 青森で大会

~旬八青果店が選んだ 旬の情報・ニュースです~

 

(河北新報ONLINE NEWSより)

 

001
青森市の特産品で全国一の生産量を誇るカシスの収穫を競う「世界カシス早摘み選手権」が25日、同市の「八甲田憩いの牧場」で開かれた。
制限時間は30分。約50本の苗木からカシスの実をつぶさず丁寧に採り、収穫した重さを競うルール。「小学生以下の部」と「大人の部」の2部門で、市民ら38人が参加した。参加者は直径約5~10ミリほどに実った鈴なりのカシスをザルいっぱいに収穫した。

参加者の中で最も多い約1.7キロを収穫し「大人の部」で優勝した同市の会社員房野倖司さん(38)は「初参加で優勝できて驚いた。房ごと採った後に実と茎を離したのが良かったのかな」と喜んだ。

会場では「八甲田牧場まつり2015」も開かれ、八甲田牛のバーベキューやクラフト市などを楽しむ家族連れでにぎわった。祭りは26日まで。

 

 

◆河北新報ONLINE NEWS(転載元)
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201507/20150725_23065.html